TOP > NEWS
2020/01/29

ゲームアプリ『干支かれ』ガチャ機能「茶会」実装&第三部配信開始のお知らせ

株式会社アリスマティック(本社:東京都渋谷区、代表取締役:星昌宏、以下「アリスマティック」という)は、Android/iOS向けゲームアプリ『干支かれ』にて新スキルや新規シナリオを入手できるガチャ機能「茶会」及び、本編第三部を実装した最新版Ver3.0をリリースしました。

 

 

本作は、全世界で累計1,000万人以上がプレイしている「イケない恋愛シリーズ」を展開しているアリスマティックが配信しております十二支をテーマにしたアプリです。豪華声優陣よる十二支活劇が独特の世界観と軽快なシナリオとテンポで展開され、現時点で4万人以上のユーザーにプレイしていただいております。

 

■「茶会」とは?

「茶器霊力」を使用して、茶会を行うことで2名以上のキャラがランダムでやってきて、様々な「追憶」(新規シナリオ)を語ってくれる新機能となります。

茶会は十二支集結後までシナリオを進めて頂くと行えるようになります。

通常茶会は「茶器霊力」を2消費することで行えます。

五連茶会では「茶器霊力」を10消費することで5回連続で茶会を行え

最後の1回には必ず希少な「追憶」が取得できる特別な茶会となります。

「茶器霊力」は虹の珠1つで1購入することができます。

■「必殺連携」と「応援効果」

追憶を語り合うことでキャラたちの絆が深まり、「追憶の欠片」を取得でき

新スキル「必殺連携」の習得や戦闘に有利な応援効果が発生するようになります。

 

■特殊な言霊

希少な追憶を取得すると、「応援言魂」という特殊な言魂を得られることもあります。

■茶粕

茶会を行った際と追憶が重複した際には、「茶粕」を取得することができます。

「茶粕」を使用して茶会を行う事で、必ず新規の追憶の欠片が入手できます。

 

 

■『干支かれ』とは

陰陽師の子孫であるアナタが、現在に蘇った平安の神々である十二支という名の問題児達と語らい、彼らの言魂を得て鬼を討つ冒険譚です。

他の干支を探す為…

各地の鬼を退治する為…

生活費を確保する為…

様々な事情によりアナタと彼らは日本中を旅します。

旅路の果てには何が待ち受けるのか…?

全世界で累計1,000万人以上がプレイしている「イケない恋愛シリーズ」を展開しているアリスマティックが配信しております十二支をテーマにしたアプリです。豪華声優陣よる十二支活劇が独特の世界観と軽快なシナリオとテンポをお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

■出演声優(敬称略)

伊東健人 / 江口拓也 / 神尾晋一郎 小林大紀 / 斉藤壮馬 / 関俊彦/ 武内駿輔 / 土田玲央 / 中島ヨシキ /西山宏太朗 / 新田杏樹 / 羽多野渉 /三木眞一郎 / 宮田幸季 / 米内佑希 / ランズベリー・アーサー

 

■ゲームシステム

■ゲーム概要

 タイトル 干支かれ

公式サイト https://arith.site/etokare/

公式Twitter https://twitter.com/etokare

公式紹介動画 https://www.youtube.com/watch?v=I4z-VpTh094

ジャンル 十二支と織りなす千年の家族の物語

配信日 2019年2月20日配信開始(配信中)

対応OS Android / iOS

権利表記 Copyright(C)Arithmetic Inc. All rights reserved.

 

■ダウンロードURL

・Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.arithmetic.etokare

・iOS https://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=1449812954

 

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社アリスマティック

MAIL:press@arith-metic.jp